2020年年始からオンエアされている西武そごうのCMが、あまりに出来が良くて話題となっています。

わたしは、私。「さ、ひっくり返そう。」力士の炎鵬関が出演しています。

文章を上から読むとネガティブに聞こえるが、下から読むとポジティブに聞こえる、絶妙な構成のライテングが凄すぎると称賛の嵐です。

この、CMを作った人は本当に素晴らしいと感じました。

さて、気になるこの素晴らしいCMはどんな人達が制作したのでしょうか?

炎鵬出演の西武そごう大逆転CMを作った人達は?

作ったのはFRONTAGE(フロンテッジ)という会社

気になる西武そごうのCMを作った会社ですが、東京都港区にあFRONTAGE(フロンテッジ)という総合広告会社の制作ですね。

CMの制作や広告デザインをするクリエイティブ系の会社っぽいです。

株式会社フロンテッジHP

HPもかなり洗練されたデザインで、クオリティの高さを感じました。

ホームページを閲覧しますと、今回の炎鵬関出演の西武そごうCMの実績紹介のページがありました!

https://www.frontage.jp/work/20200110121416.html

製作陣のお名前も記載がありました。

ECD:田中英生
ECD/CW:島田浩太郎
SCD/CW:上島史朗
AD:加納彰
CW:山際良子
PL:宗政朝子
CP: 松井徹
AE: 河西きよら

引用:https://www.frontage.jp/work/20200110121416.html

ツイッター上でも称賛の嵐ですね。

制作した方々には、本当にありがとうと言いたいです。

私も仕事のモチベーションを上げたい時に、西武そごうの大逆転CMを動画で視聴してから仕事に挑んでます(笑)

最近は1日一回はYOUTUBEで視聴してますね(笑)

BGMを作った人は?

CMのBGMを作った方は、こちらのツイッターのアカウントの方らしいです。

BGMも絶妙で素晴らしいですね!

前半のネガティブな文章に聞こえる時はダークな弱々しい雰囲気のBGMでしたが、後半の文章が逆再生になると、ポジティブで力強い雰囲気のBGMに変わります。

CMにネット上の称賛の声

力士としては、身体の小さい炎鵬が自分より身体の大きい相手に立ちむかっていく姿が、CMの文章にイメージがピッタリすぎます!

出演者の人選も完璧ではないでしょうか。

このCMは視聴した人に対して背中を押してくれますね。

相撲や他のスポーツに対してだけでなく、仕事など困難な状態にある時にモチベーションを上げて、やる気を起こしてくれます!

久々に心に響くCMに出逢えました。

しばらく毎日動画で視聴しそうです^^