BABYMETALのアルバム「METAL GALAXY」に収録されている「DA DA DANCE」は、B’zのギタリストである松本孝弘さんも参加しているということで、リリース前から話題となっていました。

 

そして、「DA DA DANCE」のダンスが可愛すぎると話題になってます。

 

 

最初聴いた時は、疾走感あるがあるだけというイメージでした。ユーロビート全開なので、ちょっと懐かしさも感じるダンスミュージックな印象でした。聞けば聞くほど、一日中メロディが頭から離れないとう中毒性があります。

 

さらに、TRFの要素が入っていたりと魅力満載な曲となってます。The Forumでライブ初披露され大盛り上がりとなりました。

 

 


スポンサーリンク

BABYMETAL 「DA DA DANCE」の振り付けが可愛すぎる件

The Forumで「DA DA DANCE」がライブ初披露され大盛り上がり!

 

こういう曲はライブの前半に持ってくると盛り上がりますね。この曲はB’zの松本さんが参加しています。
そのため、ギターの音に関しても注目です。ダンスミュージックに松本さんの超絶ギターテクニック炸裂でさすがという感じの音で、かっこいいです。

 

ラップ部分の振り付けが特に可愛い

ラップ部分が特に機敏でアグレッシブなダンス!

 

ちょっとアングル変えた動画。サビ部分SU-METALのボーカルがちょい不安定になっているけど、それもライブ感ならではの醍醐味!

 

振り付けに関して一番かっこいいと思ったのが、ラップパートのところです。MOA-METALがセンターで踊っているのと、頭と手を左右に激しく振っているのがかっこいいと思いました。

正面からのラップ部分の振り付け

正面からの動画もありました。ラップ部分は1:20〜MOAのダンズがかわゆす♪

 

 

こちらは「DA DA DANCE」フル動画

 


振り付けに関しても、曲調に合っていてかっこいいと思いました。

 

サビの部分ではジュリアナ東京のように、扇子を仰ぐ振付を取り入れています。全体を通したら、日本の80年代~90年代をイメージした曲になっているのではないでしょうか。

 

 


スポンサーリンク

BABYMETAL 「DA DA DANCE」はTRFのオマージュ満載!

 

実際にこの曲は、TRFのオマージュっぽいですね。途中のラップパートの歌詞で「Overnight Sensation」、「 BOYMEETS GIRL」と言っています。これらはTRFの曲名ですね。

 

それにラップの歌い方もDJ KOOさん風だと感じました。そのため、この曲はTRFオマージュじゃないかなと思います。

曲調も90年代ぽいので、どこか懐かしさを感じるメロディに今風の電子音がアレンジされていて、古臭さを感じません。さらに松本さんの超絶ギターが融合して現代風のミクスチャーロックに仕上がってます。

 

ダンスミュージックとメタルの融合

 

DA DA DANCEは、ダンスミュージックに楽器を加えて、メタルの要素も入れた感じです。BABYMETALの今までの曲でしたら、いいね!系の曲です。

 

ヘッドホンなどで聴くと分かりますが、電子音など様々な音が聴こえて面白い曲だなと思いました。最初に懐かしい感じのする曲と書きましたが、どういうところが懐かしいのか。日本では90年代に小室サウンドが世を席巻していました。
多くの人が小室ファミリーの曲に魅了されたことでしょう。その音が記憶に残っていたからか、どこか懐かしい気持ちを感じたのかもしれません。

 

この曲は今の体制になってから、しばらくはライブの鉄板ソングになると思いますね。
メタルフェスでやるにはポップすぎるかもしれませんが、ワンマンライブだったら盛り上がることは間違いないです。

 

以前に出たグラストンベリーのようなフェスでやると面白いと思います。音源で聴いても楽しめますし、ライブで聴くと盛り上がる。

 

METAL GALAXYの中でも、重要な曲の一つだと思います。
この曲はキャッチーで聴きやすく、大衆受けしそうです。

 

 

BABYMETALはコアなファンが多いかと思いますが、ライト層を振り向かすにはもってこいの曲ではないでしょうか。
いいね!のようなダンス色の強い曲を望む人も多かったと思うので、良いタイミングでリリースしましたね!

 

 

スポンサーリンク