日本で影響力のある音楽番組といえばMステことミュージックステーションですね!今年も2019年12月27日Mステスーパーライブが放送されます。

なんとBABYMETALが出演が決定しました。

BABYMETALファンにとっては嬉しいできごとですし、知らない人にも認知してもらうチャンスです。

今回が記憶が正しければ5回目の出演となります。

今回は過去の出演に関してと、今回の出演の予想などをまとめてみました。

BABYMETAL 過去のMステ出演

ミュージックステーション初出演は2014年2月

初めてミュージックステーションに出演したのは、2014年2月です。

初めてのMステがスーパーライブで、彼女たちも若干緊張しているように思えました。

2014年演奏曲はイジメ、ダメ、ゼッタイ

演奏曲はイジメ、ダメ、ゼッタイだったのですが、今の時代にメタルって受け入れられるのかなと少し心配でした。
しかし、演奏が始まるとそれらはいらぬ心配だったと思いました。
大勢の観客の前でも堂々としたパフォーマンスを披露していました。
ちゃんと声が出ていましたし、ダンスのキレや表情も良かったです。
何より観客が盛り上がっていたのが嬉しかったですね。
コアなファンだけではなく、大衆にも受け入れられるのは間違いないと思いました。

2015年クリスマスライブにも出演

2016年4月出演

そして次にMステに出演したのは、2016年の4月22日です。
出演が決まって、とても嬉しかったのを覚えています。
スーパーライブではないので、タモリさんとのトークが聞けると楽しみにしていました。


トークの内容としては、海外での活躍についてでした。
番組ではアルバムのセールスやライブなど、海外での活躍を紹介。
外国人ファンが日本語を覚えて歌ってくれたり、日本の文化に興味を示してくれるとメンバーが感想を言う。

アメリカの番組に出演した後に、飛行機でキャビンアテンダントの人に声をかけられお菓子をもらった。
そのお菓子の話を聞いて、タモリさんがやはりBABYMETALなんですねと締めた感じです。


もちろん演奏したKARATEのパフォーマンスも良かったです。
ただ、テレビ用だからか音圧が軽く感じましたけどね。
あれではBABYMETALの本当の迫力を伝えきれていなかったかなと思いました。


歌とダンスが良かっただけに、そこだけですね。


一緒に出演したアーティストも、BABYMETALを絶賛していました。
スピッツの草野マサムネさんは前々から好きと公言していました。
Mステ内でも前から聴いていて、ドキドキモーニングが好きと言っていました。
本番中も気を遣っていたのか、メンバーの隣に座ったときに体に触れないように少し体が傾いていました(笑)

2019年12月27日出演決定!

演奏曲やアベンジャーズは誰になるか?

さて、12月27日はどんな感じになるのでしょうか。
スーパーライブなので、トークは軽くするぐらいだと思います。
メンバーの脱退があり、3人目はアベンチャーズから誰が出演するのでしょうか。

3人目のアベンジャーに藤平華乃さん、岡崎百々子さん、鞘師里保さんのうち誰が選ばれるか気になるところです。

アベンジャーズは藤平華乃さんが有力視されていますが、話題性からすると鞘師里保さんになりそうな気もします。海外で成長して現地のファンの方に受け入れられたこともあり、視聴者からどのような評価を受けるか楽しみです。

演奏曲はPAPAYAが有力!

演奏曲もPAPAYAが有力かなと。

今年リリースした曲の中では、一番存在感がある曲だからです。
いつもとは違った客層の前でパフォーマンスをしますが、前回も出てますし心配はいらないでしょう。
圧巻のライブをしてくれるはずです。

年末のMステ出演は、SU-METALの姉が所属していた乃木坂46や曲やパフォーマンスのイメージに近い欅坂46も出演するためメンバーがどのような評価をするか楽しみです。

BABYMETALは3年ぶりにMステに出ることになりましたが、期待を裏切らないパフォーマンスをすると信じています。近年では音楽業界や活躍するアーティストも変化しつつあり、日本では元号も平成から令和に変わったため待ち遠しいです。