BABYMETALのライブにさくら学院の生徒会長を努めた藤平華乃さんがサポートダンサーとして登場したことがTwitterなどで、話題となりました。

BABYMETALは2017年12月から公演を欠席していたYUIMETALが昨年10月に脱退し、二人体制になっていましたが、今回ステージ上には三人いてファンを驚かせました。

ボーカルのSU-METALは元さくら学院に属していたこともあり、さくら学院の生徒会長の藤平華乃がこうしてBABYMETALのサポートで登場したことで、危機的状況にあったBABYMETALが息を吹き返した感じです!

BABYMETALに出演した藤平華乃さんはさくら学院9代目生徒会長


さくら学院といえば三吉彩花や松井愛莉など現在では女優として活躍するメンバーを輩出してきました。

BABYMETALのSu-MetalとMoa-Metal、脱退したYui-Metalもさくら学院に所属していました。藤平華乃さんは、そのさくら学院の現役生です。


藤平華乃さんは、ダンススキルなどは先輩方には少し劣るかもしれないですが、なんとまだ中学生の15歳!この歳で、あれだけ踊れるのは立派なものです。

これからどんどん伸びていくでしょうし、ルックスもキュートで良いですね。

BABYMETALとしての出演時は化粧で違って見えましたが、さくら学院での彼女はキュートというより綺麗な感じがしました!

藤平華乃さんの経歴は?

藤平華乃さんは、さくら学院の9代目生徒会長を務めていました。

2004年8月28日生まれの、現在は15歳です。2013年に開催されたキッズモデルオーディションに参加して、それがきっかけとなりアミューズからスカウト!

2015年に「さくら学院 2015年度~転入式~」でさくら学院に加入。

2018年に「さくら学院2018年度~転入式~」で2代目パフォーマンス委員長に就任。

2019年に「さくら学院2019年度~転入式~」で、9代目生徒会長(リーダー)に就任

といった経歴となっています。

2015年から所蔵して4年目になりますが、2018年5月6日に2代目パフォーマンス委員長に任命されて翌年の2019年度転入式で9代目生徒会長に就任するというのは、かなりの躍進ですね。

こういった点も、藤平華乃さんが抜擢された要因ではないでしょうか。

BABYMETALライブに出演した藤平華乃さんの感想

実際にライブを見て、藤平華乃さんのダンスパフォーマンスはBABYMETALに劣らず、すごくハイレベルだと感じました。むしろ互角以上だったと思います。

昨年YUIMETALが脱退して、正式に2人体制となったBABYMETALですが、この日のステージにはまさに3人のBABYMETALがいました。


そんな藤平華乃さんも幾つかの場面では、肩で息をしている姿が見受けられました。

慣れていないステージで緊張感もあり、本人の中では精一杯だった事でしょう。そんな中で、本当によく頑張っていたと思います。なんと、まだ14歳の藤平華乃さんが、今後どこまでパフォーマンスのレベルを上げていくのか、とても楽しみです。

ただ、今回BABYMETALのライブに、さくら学院の生徒会長に就任したばかりの藤平華乃さんが参加した事に関して、さくら学院のグループ内の統率的に大丈夫なのだろうかと、少し心配な気もします。

また、BABYMETALもさくら学院もアミューズの事務所所属なので、身内の結束力というのもライブでは感じました。

ちなみに、さくら学院は、中学校の義務教育を終えると同時にグループを卒業しなけばいけないルールなので、藤平華乃さんは今年度限りで卒業する予定になっています。

今回、素晴らしいパフォーマンスを見せた事により、今後もBABYMETALのライブに出演する機会があるのではないかと思います。

完璧にKano-Metalになっていた!

何より驚いたのが、ライブでの堂々としたパフォーマンスです。
あれだけ大勢の観客を前にしてパフォーマンスを披露したのは、おそらく初めてでしょう。


緊張もしたでしょうし、前日はちゃんと眠れなかったかもしれない。
それなのに、それを感じさせずに堂々と踊れていました。

踊っているときの表情も良く、こちらも気分が気持ちが良くなるぐらいです。
ライブ中はスクリーンで何回か映りましたが、笑顔でいるときが多かったです。

藤平華乃さんから完全にkano-Metalになっていました!

この子であれば、どんな大舞台でも大丈夫だろうなという感じがしました。

生徒会長というのも納得のパフォーマンスです。
しかし、年齢が若いので、海外遠征などは難しいかもしれないと思いました。

学校などもあるでしょうし、勉学を疎かに出来ないでしょうからね。

この先BABYMETALがどういう風になっていくか分かりませんが、ステージで3人体制で行くなら、このまま鞘師里保さんとのローテーションで行く気もしますが・・・

この先もBABYMETALの鞘師里保さんと藤平華乃を観たいという悩ましい贅沢(笑)

とにかく、あの若さで堂々としている肝っ玉には驚きました。さすがは生徒会長です!

アイドルとしてもですし、メタルクイーンとしても成功できる器です。

2019年10月現役さくら学院4人による「@onefive(ワンファイブ)」としても活動!

藤平華乃さんは、2019年10月に現役さくら学院4人によるグループ「@onefive(ワンファイブ)」を結成いたしました!

最後に

PAPAYAのMVに出演しているのは藤平華乃さんですが、見ていて違和感がないですよね。
違和感どころか、抜群の出来に仕上がっています。

海外でも、彼女を新メンバーにという声が高まっているようです。
メンバーチェンジというのは揉めそうですが、彼女であれば反対意見も抑えられるのではと思ってしまいます。

踊りの方は問題なさそうですが、歌の方も聞きたいですね。

個人的には、サポートダンサーにもヘッドセットのマイク装着してほしいですね。

リードボーカルではないのでそこまで要求は高くないとは思いますけど、おそらく今後もBABYMETALとして出演する機会がありそうなので、今後に期待したいです。