2019年にWANDSは新生デビューを果たすというニュースが飛び込んできており、中でもメインボーカルの上原大史さんは実力派の方ということもあり、今年の活躍が期待されています。

WANDSは現在では第5期となっており、新曲の「真っ赤なLip」は名探偵コナンのOPにタイアップされるなど、現在でも人気のバンドであるのが伺えますね。さてこのメインボーカルの上原大史さんなのですが、結構謎多き人物であることもあり、ネットで色々な情報が巡っています。

その中でも上原大史さんは「真天地開闢集団-ジグザグ」のメインボーカルである命さんなのではという噂が立っています。

WANDSボーカル上原大史さんとジグザグ命さん同一人物説か?!

真天地開闢集団-ジグザグ


「真天地開闢集団-ジグザグ」というバンドはビジュアル系の歌を出しており、かなり古風なビジュアル系のバンドとして熱狂的なファンも多くいます。

関西を中心に活動をしているのですが、正当系ビジュアルロックバンドらしい世界観やコンセプトが非常に濃くて個性的です。そのコンセプトは「愚かな者に救いの手を」というものであり、設定ではボーカルの命(みこと)さんは定期的に生まれ変わるなどという宗教的な側面も濃いのが特徴です。

ライブは通称禊と呼ばれ、和風のビジュアル系ファッションを纏ったメンバーは独特な世界観を構築しています。

ジグザグのボーカル命(みこと)さんの経歴


このジグザグのボーカル命(みこと)さんの経歴ですが、上述の設定から転生するという特徴があります。

この転生自体がメンバーチェンジを実際にしているかどうかは不明ですが、現在では五代目の命(みこと)さんがメインボーカルを勤めており、メンバーでベースの蒼梓さんとのやり取りなどもファンには人気になっているそうです。

上原大史さんと命(みこと)さんと同一人物である仮説


このように非常に独特な世界観を持っているジグザグですが、実際にファンの間でどうもWANDSの新ボーカル上原大史さんと似ている箇所が多いという推測がでてきました。

顔のパーツや歯の形などがかなりそっくりであるという点や、声質やボーカルの近似点などが浮かび上がってきており、そのファンのTweetなどから同一人物なのではという仮設や噂が現在では流れているのです。

もちろん公式ではこのような同一人物であるという声明は出ておらず、あくまでもファンの推測に過ぎないという点はあります。

ジグザグの命(みこと)さんはその他にも色々な顔があるということもあり、今後の動向が気になる噂ですね。