BABYMETAL「METAL GALAXY」に収録予定の楽曲、「Shanti Shanti Shanti」は非常に新しいジャンルに突入した彼女たちの魅力を感じることが出来る素晴らしい楽曲です。

 

 

2019年横浜アリーナ公演で、初披露された時は、新曲の中でもかなり異色な印象でした。

 

 

インド風のアレンジにキャッチーなメロディーで軽快なダンスを披露していました。

 

 

異色の中でも心地よく感じる不思議な楽曲ですね。今では、ライブのセットリスト定番となっています。今までにないBABYMETALを感じたいという方には是非おすすめの楽曲となります。

 

 


スポンサーリンク

「Shanti Shanti Shanti」は、さらに音楽の幅を広げてきた!

イントロのインド系のSEで心を鷲掴みにする

この「Shanti Shanti Shanti」のイントロはまさかの「エスニック系SE」から始まります。
ここで既に今までにないBABYMETALを聴くことが出来るのではないでしょうか?

 

しかも楽曲の歌詞には「チャクラ」や「カルマ」などの仏教用語も多数出てきます。まさに「インド」や「仏教」を意識した内容の楽曲で今までにない「エスニック感」を感じることが出来ますね!

 

ちなみにタイトルの「Shanti」とはヒンディー語で「平和」「平穏」を表しています。

世界中の平和を願う彼女たちの熱い想いが楽曲から感じられます。

 


BABYMETALの曲でTHE ONEがありますが、曲のコンセプトとしては近いかもしれませんね。

 

メタルって凶悪なイメージがありますが、「Shanti Shanti Shanti」そのようなイメージとは逆です。

 

BABYMETALだからこそできるテーマだと思います。

 

インド系の楽曲とメタルリフの融合が癖になる

 

この「Shanti Shanti Shanti」の聴きどころと言えばインド系のエスニックメロディとメタルリフの見事な融合です。スッキリした音遣いで癖のあるメロディを見事にスッキリ聞かせてくれています。

 

インドの民族音楽は日本人になじみがないので、自分自身横浜アリーナ公演で初披露された時は、新曲の中ではかなり異色に感じました。

しかし、よく聴くと心地よい感じがする。

独特のメロディーだけど、細かくアレンジがされていてBABYMETALらしさも感じる曲です。

 

ヘッドホンで聴くと分かりますが、曲の雰囲気を壊さない程度に重低音が効いています。
そしてエスニックな楽器の音が良いですね。

曲中を通して「親しみやすいギターリフ」が素晴らしいですね!病みつきになって何度でも聴いてしまいます。

 


スポンサーリンク

かなりライブ映えする曲

音源だけでなく、生で聴いてみたくなる感じです。スーメタルのボーカルも、曲の雰囲気に合っています。

 

こういう曲のボーカルは難しいと思うのですが、楽曲の雰囲気を壊さずBABYMETALらしさも出している。
簡単なように見えて、難しいことだと思います。

 


スーメタルの歌唱力だったり、技術の高さがうかがえます。MVでダンスを見ましたが、これも曲の雰囲気に合っていますね。

 

 

インドの踊りを取り入れつつ、BABYMETALらしいカワイイ振り付け。

 

初期と比べると、ダンスに関しても凝っているなと感じます。

彼女たちのダンスもキレがあり、ダンスも成長しています。

 

このShanti Shanti Shantiは、今後もライブで披露される鉄板ソングになりそうですね。

 

 

可愛らしいダンスに注目

そして何と言っても彼女たちのダンスにさらに注目です!!

 

今までよりさらにエスニック調になったダンスからは新しい「BABYMETAL」の魅力
をうかがい知ることが出来ます。

 

そのダンスの中でかっこよく楽曲を歌い上げるSU-METALがやばいくらい
かっこいいのです。

 

これは、楽曲の良さのみならず、是非ともダンスを見れる動画でも
チェックしていただきたいと思います。

 

まとめ

 

「BABYMETAL」の注目の楽曲「Shanti Shanti Shanti」は今までにない彼女たちの魅力を存分に感じられる名曲です。

癖のある楽曲を見事に表現できる彼女たちや、神バンドの実力を全身で感じて頂きたいと思います!!

 

 

BABYMETALの曲としては異質な感じですが、ライブのセトリに入れると前後の曲とコントラストができて良いと思います。

 

同じような曲ばかりでは聴いている方もマンネリ化しますが、BABYMETALは様々な要素があるので飽きないです。

 

さらに音楽性の幅を広げてきたなと感じました。

 

海外でのツアーはアメリカとヨーロッパが主な活動先となっています。

 

今後はもしかすると、アジア圏でも積極的にライブをしていくのかなと感じました。

最近だとPA PA YAもタイ人ラッパーとコラボしている曲です。

 

本当に世界征服を成し遂げようとしている気がしますね。

 

METAL GALAXYはこれまでのアルバム以上に、スケールの大きいものになっていると思います。

 

 

スポンサーリンク