ソフトバンクの新プランでは、「オンライン専用ブランド(ソフトバンクオンライン)」だけではなく、「小中容量ブランド」「大容量ブランド」の値下げについても発表がありました。

こちらのページでは、「ワイモバイル(小中容量プラン)」「メリハリプラン(大容量プラン)」の新プランについて詳しくご紹介していきます。

料金プランの比較をする際の参考にしてみてください。

※「ソフトバンクオンライン」については他のページで詳しくご紹介しています。

ソフトバンク新プラン!ワイモバイル(小中容量ブランド)の変更点は?

12月22日の発表では、ワイモバイルの料金プランにも変更がありました。

2021年2月より以下のプランが開始される予定です。(金額は税別)

  • シンプルS:月額1980円 3GB(超過後は低速)
  • シンプルM:月額2980円 10GB(超過後は最大1Mbps)
  • シンプルL:月額3780円 20GB(超過後は最大1Mbps)

全て4G,5Gに対応し、通話は20円/30秒となっています。

通話オプションとして+700円で5分以内通話無料、+1700円でかけ放題をつけられます。

ワイモバイルのセット割は?

「おうち光割」もしくは「家族割(2人以上)」で500円引きになります。

2つのセット割は併用できません。

「ソフトバンク on LINE」も20GBですが、オンライン手続きしかできません。

同じ20GBでもワイモバイルの方が若干高めになりますが、ショップの利用料金と考えればよいのでしょうか。

ソフトバンク新プラン!メリハリプラン(大容量ブランド)の変更点は?

ソフトバンクの「メリハリプラン」がギガ無制限の「メリハリ無制限」に変更される予定です。(2021年3月開始予定)

「メリハリ無制限」では、4G、5Gがともにデータ無制限で使用でき、月額は6580円(税別)になります。

これまでのメリハリプランでは50GBだった容量が無制限になり、4Gでは900円引き(7480円→6580円)、5Gだと1900円引き(8480円→6580円)となるわけです。

※データ使用量が3GB以下の月は自動的に1500円引きとなります。

※通話料金は20円/30円です。

メリハリ無制限のセット割は?

  • おうち光割:1000円引き
  • 新みんな家族割:2人→600円引き、3人→1100円引き

両セット割を活用した場合、最大で2100円引きの「月額4480円」にすることができます。

テザリングは無料なのですが、30GBまでとなる点がドコモより弱い点になります。(ドコモはテザリングも無制限)

まとめ

ここまでソフトバンクが発表した新プラン「小中容量ブランド(ワイモバイル)」「大容量ブランド(メリハリプラン)」の変更点をご紹介してきました。

「料金」「必要なデータ量」「通話の使用頻度」「オンライン手続きが得意かどうか」などでおすすめのプランも変わってきます。

選択肢をよく比較検討し、あなたに一番合ったプランを選ぶようにしましょう。

携帯値下げ関連記事

ドコモの値下げプラン「アハモ」をオススメする5つの理由

ドコモの「アハモ」には罠がある?考えられる注意点を徹底解明!

【ahamo】キャリアメールが使えないデメリットと対策は?

楽天モバイルとドコモ(ahamo)を徹底比較!どちらがお得?

【ソフトバンク】ワイモバイルの新プラン「シンプル20」まとめ

auが新プランを発表!ネット上で大不評の理由とは?

ソフトバンクからワイモバイルへの乗り換え方法は?節約方法も紹介!

携帯料金の値下げ大手プラン比較!おすすめの携帯会社はどこ?

au→UQモバイルへの乗り換え方法はこれでバッチリ!

日本通信SIMのドコモ対抗プラン(月額1980円)とは?

ドコモの既存プラン(ギガホ)値下げの詳細は?大容量使う方は必見!

日本通信SIMとドコモ(ahamo)を徹底比較!どちらがお得?

ソフトバンク新プラン発表!「 ソフトバンク on LINE」の詳細

ソフトバンク新プラン!ワイモバイル、大容量プランはどう変更した?