2020年12月9日、auが新プラン「データマックス5G with Amazonプライム」を発表しました。

しかし、発表するやいなやTwitterでは「au解約」「さよならau」がトレンド入りするほど大不評です。

なぜ、このような事態が起きてしまったのでしょうか?

こちらの記事では「au新プランの詳細」と「新プランがネット上で炎上した理由」について分かりやすくまとめてみました。

au新プランの詳細は?

auの新プランを端的に説明しますと、5Gデータ使い放題の「データマックス5G(8650円)」に

  • Amazonプライム:500円
  • TELASA:562円

の2つの月額サービスを利用できるプランになっています。

新プランの月額は「9350円(税抜)」のため、月360円程度お得になります。

加えて、スポーツを中心に配信している「DAZN(月額1750円)」を3ヶ月無料で視聴できます。

なお、こちらの新プランには「無料通話」「かけ放題」はついておりません。

※TELASAとは、テレビ朝日系のドラマ、映画、アニメ、バラエティを視聴できる動画配信サイトです。

au新プランがネット上で大炎上した理由

auの新プランがSNS上で大不評となっている理由は以下の2点が考えられます。

  • とにかく分かりにくい!
  • ahamoの発表後でタイミングが悪い!

とにかく分かりにくい!

auの新プランは、割引の仕組みがややこしくなっています。

KDDI副社長は発表会で、「月額3760円からの提供」を強調していました。

しかし、月額3760円にするためには、以下の条件が必要になってくるのです。

  • 2年契約:ー170円
  • 家族割(4人):ー2020円
  • auスマートバリュー(光電話の利用):ー1000円
  • スマホ応援割Ⅲ(翌月から6ヶ月間):ー1400円
  • 5Gスタート割(翌月から12ヶ月):ー1000円

単身で光電話がない場合は割引を受けられませんし、6ヶ月、12ヶ月経つと割引が減ってしまいます。

分かりにくさに加え、強調されている「月額3760円」とのギャップで不満を持った方も多いのではないでしょうか。

「au解約」「さよならau」がTwitterのトレンド入りしました。

新プランの発表によって、KDDIの株価も大暴落してしまったようです。

今回の新プランの策略は今のところ失敗な感じがしてなりません。

ahamoと比較してしまう

ahamoの発表直後という「タイミングの悪さ」があります。

「auから新プランが発表される!」とのことで、ドコモ(ahamo)並みの低料金プランを期待された方も多いのではないでしょうか?

「高い料金を支払っても5Gを無制限で利用したい」「動画をたくさん視聴したい」というニーズは世の中にはあると思います。

しかし、タイミング的にahamoと比較され「なんでauはこんなに高いんだ!」と反発されしまったことが考えられます。

auの「ahamo」への対策は検討中とのことです。今後に期待しましょう。

まとめ

こちらの記事ではauの新プラン「データマックス5G with Amazonプライム」についてご紹介しました。

au、ソフトバンクは今後ahamoに対抗する低料金プランを発表してくることが考えられます。まだまだ、動向に注目ですね。

携帯値下げ関連記事

ドコモの値下げプラン「アハモ」をオススメする5つの理由

ドコモの「アハモ」には罠がある?考えられる注意点を徹底解明!

【ahamo】キャリアメールが使えないデメリットと対策は?

楽天モバイルとドコモ(ahamo)を徹底比較!どちらがお得?

【ソフトバンク】ワイモバイルの新プラン「シンプル20」まとめ

auが新プランを発表!ネット上で大不評の理由とは?

ソフトバンクからワイモバイルへの乗り換え方法は?節約方法も紹介!

携帯料金の値下げ大手プラン比較!おすすめの携帯会社はどこ?

au→UQモバイルへの乗り換え方法はこれでバッチリ!

日本通信SIMのドコモ対抗プラン(月額1980円)とは?

ドコモの既存プラン(ギガホ)値下げの詳細は?大容量使う方は必見!

日本通信SIMとドコモ(ahamo)を徹底比較!どちらがお得?

ソフトバンク新プラン発表!「 ソフトバンク on LINE」の詳細

ソフトバンク新プラン!ワイモバイル、大容量プランはどう変更した?