7月14日より、家賃支援給付金の申請がスタートしています。
私も申請しましたが、なかなか申請に時間を要するものでした。。

申請後に、家賃支援給付金事務局より送られてくる連絡メールについて、どのようなメールが送られてくるのかをまとめます。
送られてくる際の件名も紹介しますので、申請後の参考にして頂ければ幸いです。

家賃支援給付金の申請後に事務局から届くメールとは?

申請完了時

家賃支援給付金のWebでの申請が完了した後に、家賃支援給付金事務局より『申請完了メール』が送られてきます。
メールの件名は「【家賃支援給付金】申請内容の確認を開始いたしました。(申請番号:○○○○)」です。

この時、Web申請時のマイページには「申請内容確認中」と表示されています。

不備があった時

申請に何かしらの不備があった場合、事務局より、『不備メール』が送られてきます。
メールの件名は「【重要】【家賃支援給付金】申請内容をご確認ください。(申請番号:○○○○)」です。

【重要】と書かれているのでドキッとしてしまいますが、分かりやすくて良いですね。

この時、Web申請時のマイページには「申請内容をご確認ください」と表示されています。

サポート会場で申請した方は不備があった場合、電話で連絡が来るということです。思い当たるふしがある方は、着信をチャックしてみることをおすすめします。

不備の修正完了後

不備の修正が完了した後に、『修正完了のメール』が送られてきます。
メールの件名は「【家賃支援給付金】修正内容の確認を開始いたしました。(申請番号:○○○○)」です。

この時、Web申請時のマイページには「修正内容確認中」と表示されています。

口座への振り込みが出来なかった時

何らかの不備があり口座への振り込みが出来なかった場合、メールが送られてきます。
メールの件名は「【重要】【家賃支援給付金】口座情報をご確認ください。(申請番号:○○○○)」です。

この時、Web申請した時のマイページには「口座情報をご確認ください」と表示されています。

口座情報の修正完了後

口座情報の不備の修正完了後に、『口座情報修正完了のメール』が送られてきます。
メールの件名は「【家賃支援給付金】口座情報の修正内容の確認を開始いたしました。(申請番号:○○○○)」です。

この時、Web申請した時のマイページには「お支払い手続き中」と表示されています。

振り込み完了時

このメールを一番待っていますよね(>_<)!
家賃支援給付金が無事に振り込まれた後に、『口座への振り込み完了』のメールが送られてきます。

メールの件名は「【重要】【家賃支援給付金】給付金の振込手続きが完了いたしました。(申請番号:○○○○)」です。

この時、Web申請した時のマイページには「お支払い手続き完了」と表示されています。

このメールが届けば一安心といったところです。

家賃支払い先(大家や不動産会社)への連絡

振込みが確定したら、申請時に登録した家賃支払い先(大家や不動産会社)宛に、申請者に給付金を振り込みますという通知が送付されます。
「家賃支援給付金の振り込みのお知らせ」という給付通知書です。

なので、振込みが完了した頃には、家賃支払い先に給付通知書が届いているのではないかと思われます。

まとめ

もしかするとメールの文面・件名などが変更されることもあるかもしれませんが、現状分かっている家賃支援給付金事務局より送られてくる連絡メールについてでした。

【重要】と件名に書かれている場合は、修正があるか振り込みが完了したことを意味するようです。
早めにメール内容をチェックすることをおすすめします。

申請された方々に、無事に振込完了メールが届くことを願っています!