BABYMETAL2020年1月26日「LEGEND – METAL GALAXY」幕張メッセ2日目のセットリストと感想のまとめになります

LIGHT&DARKNESSのテーマで、2日目はDARKNESSがテーマという2日間違ったライブ構成となっています。

ちなみに初日のセットリスト感想はこちら
BABYMETAL2020/1/25幕張初日セトリ感想まとめ

初日のセットリストと感想のまとめになります。

セットリスト等ネタバレ満載となりますので、ご注意ください

BABYMETAL  LEGEND – METAL GALAXY 幕張メッセ2020年1月26日2日目

セットリスト

幕張2日目1月26日セットリスト

1. In The Name of
2. Distortion(Ave:藤平華乃)
3. PA PA YA!! (Ave:藤平華乃)
4. Karate(Ave:藤平華乃)
5. Kagerou(Ave:岡崎百々子)
6. B×M×C(Ave:岡崎百々子)
7. シンコペーション(Ave:岡崎百々子)
8. ヘドバンギャー(Ave:岡崎百々子)
9. Starlight(Ave:鞘師里保)
10.
Shine(Ave:鞘師里保)
11. Arkadia(Ave:鞘師里保)
12. イジメ、ダメ、ゼッタイ(Ave:藤平華乃・岡崎百々子・鞘師里保) 東西神バンド8名
-終演-

●アベンジャーズ:藤平華乃・岡崎百々子・鞘師里保

「LEGEND – METAL GALAXY」のハイライトは、B×M×C初披露と約2年ぶりに演奏されたイジメ!ダメ!ゼッタイ!ですね。

アルバム「METAL GALAXY」の中では、異色に感じた楽曲B×M×C。

本当にライブで演奏できるのかと思うほど、レコード音源ではコミカルな作風の曲です。

いざ印象されると、あまりにカッコ良すぎた・・・ヘビィーな演奏と電子音にSU-METALのラップ調のボーカルの融合がライブだと超大迫力でした。

特に、途中のアカペラ部分は大盛り上がり!裏声の部分も含めSU-METAL完璧に歌い上げた瞬間、会場のメイト等は大歓声の嵐でした。

もう1つのハイライトは、アンコールのアベンジャーズ全員登場のイジメ、ダメ、ゼッタイです。

今日のアンコールも昨日の初日同様、アベンジャーズ全員登場のRoad of Resistanceだろうと勝手に予想してました。

演奏前の哀愁漂うピアノ調のBGMとギターの映像が出てきたときは、会場大歓喜!2017年12月3日LEGEND – S – 洗礼の儀-以来の演奏です。

正直、もう演奏されないのでは無いかと思ってました(涙)

終演の紙芝居で、2020年10月10日の新たな告知が

下記、エンディングの紙芝居内容になります。

会場で速記したので、多少言い回しが間違っているかも知れません(汗)内容は間違っていないと思いますのでご了承お願いします(-人-)

紙芝居の朗読内容

LEGEND – METAL GALAXY

それは、太陽と月が重なり合う時

舞台は、メタルの銀河へと姿を変える壮大な物語

光の力の闇の力を手に入れたBABYMETALは

遂に、DOOMSDAYのカウントダウンと共に

運命の鐘を鳴らすのだ

2020年10月

BABYMETALがこの世に君臨してから約10年

メタルレジスタンスは遂に

最終章、第10章を迎えるのだ

伝説に終止符を打つ

最後の聖戦に待ち受ける運命はいかに

全てはキツネ様のみぞ知る

●最後にスクリーンに4月1日に、お告げはFOX DAYに明かされるというテロップが表示

エンディング紙芝居を見た感想は、期待と不安を同時に煽るような、複雑な心境でしたね・・・

どちらかというと不安の方が大きいかも・・・

『伝説に終止符を打つ』というコメントがかなり心配です汗

『全てはキツネ様のみぞ知る』とも言っているので、裏の裏をかいているかもしれないですね。

4月1日のFOX DAY告知が待ち遠しいです。

感想 まとめ