名探偵コナンといえば青山剛昌さんの名作として人気を博していますが、2020年の年明けの1月3日に出身地の鳥取県北栄町でトークイベントが行われました。

今年で10回目を迎え400人のファンが集まり、今年の春に公開される映画の見所を披露しました。

そのときに話したセリフが意味深な内容で、ネタバレということでファンの憶測を呼んでいます。

2021年コナン映画の2人は誰!?

恒例の質問コーナーにおいてファンの方が「2021年の映画はどんな感じですか?」と問うと青山剛昌さんはまた意味深な発言をしました。

そのセリフがユニークで、「ここだけの内緒だよ」と前置きしてある2人のキャラクターの名前を明かしています。

この際に大声をあげて喜ぶファンもいたことでも話題になり、果たして今後はどのような展開になるか注目されています。

ネット上の予想まとめ

名探偵コナンの作者の青山剛昌さんが正月に里帰りをするために企画されたイベントですが、わざわざ来年の予告をすることでファンとしては来て良かったと感じているようです。

おそらく、ファンが大喜びをしたことから謎めいたキャラクターである可能性も高く、今までとは違った個性的な人物である可能性もあります。

人気の作品のため将来のストーリーの展開はファンとしては一番重要な部分ですが、新しいキャラクターが追加されるとなればワクワクするものです。

今から2021年のワクワク感が!

映画はアニメと違って本格的なストーリーになり、年に一度の公開でもあるため集大成ともいえます。

このため、ファンが質問する際に2021年の映画について質問し、2人のキャラクターの名前を明かしたことで拡散されると「一体この人物はだれ?」とトークイベントに行けなかったファンの方の間で注目されるものです。

おそらくは内緒にするように言われているため簡単にネタバレは起きないと思われますが、ファンであればある程度の推測はするものです。

また、何かと新しいことが起きることを前もって伝えることで視聴者を増やすきっかけになり、チャンスを活かすために青山剛昌さんは考えたものだと思われます。

名探偵コナンは全国的に有名な漫画であるためファンが多く、2021年に2人の新しいキャラクターが登場することでワクワクさせようとしているようです。

このため、トークイベントのワンシーンですがファンにとっては来年の楽しみができたようで、大いに注目される作品になります。