世界的に人気のビーグル犬のキャラクター
「スヌーピー」

 

 

可愛らしさと、時に大人っぽいユーモア溢れる表現が面白く、とても魅力的です^^

 

 

「SNOOPY MUSEUM TOKYO」
19年12月14日(土)に南町田グランベリーパーク内にオープンします!!

 

 

入場方法は?南町田グランベリーパークってどこ?
などの全貌をまとめます!

 

 

 


スポンサーリンク

南町田グランベリーパークのスヌーピーミュージアム19年12月14日オープン!

◆2019年12月14日(土)オープン!

いよいよ新しいスヌーピーミュージアムが
2019年12月14(土)にオープンします!

 

 

 

◆入場するにはチケット(前売り・当日)が必要!

スヌーピーミュージアムに入場するには、
チケットが必要となります。

 

前売り券・当日券のどちらかをゲットしましょう。

 

○前売り券
一般・大学生・・・1800円

中学・高校生・・・800円

小学生・・・400円

 

前売り券はこちらのイープラスで購入できます↓
https://eplus.jp/sf/word/0000136396

 

○当日券
一般・大学生・・・2000円

中学・高校生・・・1000円

小学生・・・600円

 

入場時間が1日5回に区切られています。

○10:00-11:30

○12:00-13:30

○14:00-15:30

○16:00-17:30

○18:00-19:30

 

入れ替え制ではなく、上記の各時間内に入場すればOK!
滞在時間に制限もありません。



オープン日の14日(土)と15日(日)は
チケット抽選販売になるということです。

 

 

 

◆スヌーピーミュージアムの場所はどこ?

2019年11月13日(水)にオープンする商業施設
「南町田グランベリーパーク」内に出来ます。

 

 

最寄り駅は東急田園都市線「南町田グランベリーパーク駅」

 

 

駅の改札を出たらすぐに南町田グランべーリーパークへ
行ける距離です。

 

南町田グランベリーパークについてはこちらをどうぞ↓

南町田グランベリーパーク の7つの見どころ!


 

 

◆建物やロゴはどんなデザイン?

南町田のスヌーピーミュージアムのロゴと、
建物外観のデザインです。

 

 

まずはロゴについて。
新しいロゴマークは六本木と同じく、
祖父江慎氏が率いるコズフィッシュが担当しています。

 

 

公園やピクニックの楽しさをイメージしたデザインで、
「SNOOPY MUSEUM TOKYO」の頭文字
「SMT」を強調しているのが特徴です。

 

 

スヌーピー座っていますよね?
六本木のミュージアムのロゴは立っていました。

 

 

シンプルで大人っぽいロゴは
洗練されていておしゃれです。

 

 

そして、建物の外観。
白を基調とした立派な建物です!

 

 

2階?のバルコニーに人がいるので、
外に出られるということですね。

 

 

六本木のスヌーピーミュージアムでは、
上の階に外に出られるバルコニーなどはなかったため
新鮮です。

 

 

左側の建物が併設されているという
カフェでしょうか。

 

 

オープンしたら現物の写真をアップします^^

 

 

 

◆新しいスヌーピーミュージアムの内容とは?

南町田グランベリーパークのミュージアムの規模は、
六本木の約2倍!!

 

 

スヌーピーミュージアムでは、
シュルツ美術館(米カリフォルニア州)の公式サテライトとして、
ピーナッツやスヌーピーの原画や資料が展示されます。

 

 

 

常設展示室だけではなく、
専用のワークショップルームや
オリジナルグッズの販売もあります。

 

 

南町田のミュージアムは1箇所の建物だけにとどまらず、
隣接するアネックスにカフェが併設されるという事です。

 

 

これは期待大です。

 

 

スヌーピーミュージアム@六本木については
こちらで紹介しています。

 

 

 

◆スヌーピーミュージアムのグッズ

公式ツイッターで徐々に公開されています!

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

新しくオープンするスヌーピーミュージアム!

 

 

南町田のスヌーピーミュージアムは六本木の
2倍の規模ということで、今から期待大です!!

 

 

新しい情報が入り次第、
この記事を更新していきます!!

 

 

 

 

 

スポンサーリンク