埼玉県に初めてキャンプに行ってきました!

 

「秩父巴川オートキャンプ場」で2泊し、
中日に飯能にある「ムーミンバレーパーク」へ
行って来ました。

 

秩父キャンプもムーミンパークも
とても楽しい想い出となりました!

 

 

 

1日目:秩父巴川オートキャンプ場1泊目

◆秩父巴川オートキャンプ場

 

埼玉県秩父にある
キャンプ場です。

 

武甲(ぶこう)山と荒川を眺めながらキャンプが出来る、
自然に囲まれたキャンプ場です。

 

秩父巴川オートキャンプ場の全貌は
こちらで紹介しています↓

 

 

◆武甲温泉

秩父といえば温泉!

 

テントの設営を終え、キャンプ場から車で20分
くらいのところにある「武甲温泉」に行きました。

 

泉質は単純硫黄温泉。

 

一般(中学生以上)は平日700円でした。
バスタオルは付いていません。

 

内風呂・炭酸泉・ジェットバス・サウナ・露天風呂が
あります。

 

内風呂に入りましたが
ちょうどいい温度で気持ち良かったです。

 

平日でしたが
地元の方で賑わっていました。

 

 

◆1泊目の夜

キャンプの一番楽しみな時間です^^

 

焚き火を眺めながら、
炭火で焼き肉を楽しみました♪

 

お肉は行きに飯能の精肉店さんで買った、
黒部和牛のカルビとタンです。

これが最高に柔らかくて
美味しかったです。

カルビも脂っこくなく、
美味しかったです。

 

釜でご飯を炊いて、
焼肉と一緒に楽しみました。

この日は南風が強く、
焚き火がすごい勢いで燃え上がったため、
早めに終了して就寝しました。

 

テントが風であおられ、
すごい音で怖かったのですが
気付いたら爆睡していました。

 

 

2日目:ムーミンバレーパーク&秩父巴川オートキャンプ場2泊目

◆2日目の朝

武甲山のシルエットがとても綺麗に
見えました。

 

昨日の強風の影響で、
テントのポールが1本折れるという
アクシデントがありました。

 

それだけ風が強かったということです。
それ以外に被害がなくてよかったです。

 

朝になると風は落ち着いていました。

 

朝食は、サラダ

 

ベーコンエッグ

 

手作りバターを作りました。

 

ジブリ飯風な朝食です。

 

天気が良くて気持ちの良い朝でした。

 

 

◆秩父から飯能「ムーミンバレーパーク」へ

3月中旬にオープンしたばかりの
「ムーミンバレーパーク」に向かいました!

 

飯能にあるのですが、
秩父から飯能までは車で1時間くらいでした。

 

駐車場と入場の事前予約をしていたため
スムーズに入る事が出来ました。

 

ムーミンパークは入口までの道も、
自然が綺麗だったり喉かなBGMが流れていたりと
とても良い雰囲気でした。

 

入口までの待ち列が出来ていてびっくり!

 

だいたい10分くらいで入場できました。

 

とにかくムーミンの世界観が素敵で、
ずっと居たいと思える癒しの空間でした。

 

お土産もたくさん買って、
幸せな気持ちでキャンプ場へと帰って行きました。

 

ムーミンバレーパークについては、
こちらで詳しく紹介しています↓

 

 

◆星音の湯

キャンプ場に戻る前に
お風呂に入りに行きました。

 

キャンプ場から20分くらいのところにある
天然自家源泉「星音の湯」です。

 

17時までは大人930円でした。

 

巴川オートキャンプ場で100円の割引券を
2枚貰えました。

 

バスタオル・フェイスタオル・部屋着も
料金に含まれていました。

 

内風呂・露天風呂・岩盤浴・貸切露天風呂があります。

 

内風呂に入りましたが、
温かいお湯で気持ち良かったです。

 

前日の温泉に比べると、
利用者が少なくゆっくりできました。

 

 

◆2泊目の夜

昨晩は風が強かったのですが、
2日目の夜は風がなくて快適でした。

 

焚き火も早い時間から楽しみました。

 

本日も焼き肉です^^

近くのスーパーで買った
シイタケがとても美味しかったです。

 

釜で炊いたご飯が昨日より上手く炊けて
美味しかったです。

 

風がなく、星も見えて綺麗でした。

 

目の前の川に落石があったようで、
ボチャン!!という大きな音がして驚きました。

 

急にガーガーと鳥の声がしたり
びっくりする事もありましたが、
楽しい夜でした^^

寝る時は風はありませんでしたが、
気温が昨日よりも低くて寒かったです。

 

寝袋にくるまって寝ました。

 

 

3日目:秩父オートキャンプ場から帰宅

◆3日目の朝

3日目の朝も天気が良かったです!

 

川の流れる音も心地よく、
自然を感じられる良いキャンプ場です。

 

朝食は簡単に済ませました。

 

そして撤収!

 

ペグが折れて抜けなくなるという
ハプニング発生(笑)
主人が頑張ってくれました^^

 

無事に撤収が完了し、
名残り惜しいですがキャンプ場を後にしました。

 

帰る時、キャンプ場の方が手を振って見送って下さり
良いキャンプ場だなと改めて感じました。

 

2泊お世話になりました~!!

 

 

◆帰り道で美味しいソフトクリームに出会う

帰りに、キャンプ場近くにある
「道の駅 果樹公園あしがくぼ」に寄りました。

 

ここの紅茶のソフトクリームが絶品でした!!

ミルクとのミックスを頼みましたが
紅茶の香りとミルクソフトがミルクティーのようで、
とても美味しかったです。

 

近くに行く際は、ぜひ食べてほしいです!!

 

 

まとめ

初めて訪れた秩父&飯能。

 

秩父は自然が豊かでのどかでしたし、
2泊した秩父巴川オートキャンプ場が
スタッフの方が親切でとても良いところでした。

 

飯能のムーミンバレーパークは、
ムーミン好きにはたまらない癒しの空間でした。

 

どちらもまた行きたいと思います!

 

 

関連記事