キャンプでは、どういうテーブルが良いか悩む時に考えるのがデザインと性能ではないでしょうか。

 

今回紹介するコールマンのオールインワンキッチンテーブルは、見た目のデザインも良し!多機能で性能も良しのオールラウンダーぶりとなっています。

 

キャンプで調理と食事をする時は、キッチン用テーブルと食事用テーブルはそれぞれ分けたいですね。

 

なぜかと言うと、かなり備品でゴッタ返すからです(汗)

 

そういった意味では、コールマンのオールインワンキッチンテーブルは、調理具を吊り下げられたり、収納スペースがあるので超便利です。

 


スポンサーリンク

コールマン(Coleman) オールインワンキッチンテーブル

 

コールマンのオススメ、コールマン(Coleman) テーブル オールインワンキッチンテーブルになります。

 

コンパクトな収納ケース

 

オールインワンになっているというのは、コンパクトなケースにまとまるかたちが優秀である点です。

 

このオールインワン性能は、確かにオススメで、どこへ行くにも、また車の中に保管していても、その組立作業が容易である点と併せて、利便性が高いのです。

 

オールインワンというかたちだけあって、このシリーズではコンパクトにポータブル形状が整っています。

 

食器類の収納が便利

オールインワンキッチンテーブルの便利さは、テーブル下の収納スペースの充実と、調理器具類を吊り下げられる点ですね。

 

自分自身は、キャンプで調理をする時は、備品でかなりごった返して、どこに何を置いたかとんでもないことになっているので、このキッチンテーブルだとうまく整理できそうです。

 

ランタンを吊り下げるスタンドがあるのも、更に便利な点ですね。


ポータブルに持ち運べる点は、さすがに組み立て式になり、ワンタッチ式で、簡単に組み立てることが良いところになります。ワンタッチ式であっても、そのジョイント部分の強靭さがありますので、強度としても耐久性としても充分なメリットを発揮します。

 

頑丈な構造

 

もちろん、雨水にも錆びない構造となっていますので、繰り返しの連用にも欲しいところです。
組み立て式で肝心になるのが、上に重量物を置いた時の問題点ですが、このコールマンのキッチンテーブルであるなら、充分な強度があります。

 

また、強度の点で、低い高さでテーブルを保持したいときには、脚部分を短めに設定できますので、より重い荷重物の際には、低めの設定で利用しておきましょう。

 

まとめ

 

コールマンのキッチンテーブルですので、キッチンの使用としても優れた性能を発揮します。素材を調理したりする際に、別途テーブルが欲しいとなりますね。そう考えると、このテーブルはうってつけですね。

 

このテーブルでは、緊急時の性能にも優れています。納戸に入れておいて、特別に出す際には、行楽以外にも、外での催しの際など、重宝することはうってつけです。

 

現場で急にテーブルが必要になるということは、ものを書いたり、テーブル席で食事を取ったりと、意識すると意外と多いのに気づきます。ですので、ちょっとした野外での活動には、もってこいと言えるのです。

 

スポンサーリンク

関連記事