富士山の景色が見れるのが魅力的な朝霧シャンボリーの各サイトを見学してみました。

 

広大なキャンプ場にいざキャンプ場に行くと、どのサイトにしようか迷うものです。

 

各サイトごとの設備や景色をロケハンしてみました!

 


スポンサーリンク

 

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場 各サイトの景色

 

管理棟

まずは管理棟です。

この朝霧ジャンボリーオートキャンプ場の地図の朝霧ヴィーナスガーデンという所が管理棟の受付です。ゴルフ場の受付も兼ねているとのことです。

管理棟の中です。薪・木炭・氷など販売してました。 

ガスやビールも販売してます。

 

Gサイト

まずはGサイトから見学です。

 

– Gサイト –

流し:有り

トイレ:無し

キャンプ場の入り口から一番近い場所にあるサイトです。

全体的に富士山は見えにくいサイトです。こじんまりとした印象です。    

 

全部のサイトの中でも一番狭いサイトではないでしょうか。

Kサイト

お次はKサイトです

-Kサイト-

流し:無し

トイレ:無し

キャンプ場入り口からちょっと進んだ場所にある細長いサイトです。トイレと流しは無しのサイトです。

細長いサイトです。横には森林があります。富士山は見えにくいです。

 

富士山は見えにくですが、逆側の景色は絶景!

 

縦に長いサイトなので、ゴルフ場みたいな雰囲気です。

 

結構斜面がありますね。横も森林なので、ゆっくりまったり過ごしたい過ごしたい方に合いそうなサイトです。  

 

側の森林はこんな感じです。

 

Jサイト

Kサイトのお隣のJサイトです。

-Jサイト-

流し:有り

トイレ:有り

Kサイトの道を挟んだ隣にあるサイトです。このサイトはトイレと流し両方が設置されています。

富士山は半分より上がみれる景色です。

なにやら建設中です。2018年4月の撮影なので、もう何かしら完成しているかもしれません。

 

JサイトはKサイトの3分の2程度の広さです

 

比較的平地が多く設営はしやすそうです。

 

 

Iサイト

 

人気ナンバー1と言われているIサイトです。

-Iサイト-

流し:有り

トイレ:有り

人気ナンバーワンというだけあって広大なサイトで景色も良いです。地図を見ても広いサイトです。

 

かなり広いサイトで富士山もかなり見えやすいです。開放的な景色です。

 

ブランコがあります。家族連れにはぴったりのサイトです。

 

広いサイトで、なおかつ富士山も見えやすいです。人気ナンバーワンサイトも納得です。 

 

Mサイト

人気ナンバー2と言われているMサイトです。

流し:有り

トイレ:有り

※ペットは禁止サイト

 

個人的にはこのMサイトが一番のお気に入りです。

朝霧シャンボリーオートキャンプ場へ初めて行く時で、富士山の景色も楽しみたい場合は、このMサイトが無難だと思います。

Mサイトだけペットは禁止らしいです。

 

富士山もくっきり見えます。 

 

とにかくMサイトは広い!開放的!

 

とにかく広い!

 

どの場所からも富士山は見えやすいです。 

 

ちょうど、気にかかって見えづらいですが、開放的な景色です。  

プレミアムサイト

※建設中のプレミアムサイトです。2018年4月の時点です。

完成したの撮影したら更新しようと思います(笑)

 

富士山の景色もすこぶる良好!

 

Nサイト

Nサイトです。

-Nサイト-

流し:有り

トイレ:有り

 

こちらのサイトもMサイト・Iサイトと同じぐらいの広さです。

 

開放感はサイトの中でも、ナンバー1とのことです。納得!  

 

他のサイトに比べて、斜面は少なく平地の感じがします。設営はやりやすそうです。 

 

Nサイトの流しです。 

 

しかも天然水です!

お手洗いもウォシュレットは無しですが綺麗です。 

 

Oサイト

Oサイトです。

-Oサイト-

流し:有り

トイレ:無し

入り口からはかなり離れの場所にあるサイトです。

 

富士山の景色は見えにくいです。こじんまりとしたサイトです。お手洗いもないので、サバイバル向きサイトでしょうか。

 

人知れず静かに過ごしたいときにうってつけのサイトという感じです。

 

富士山以外の山々も綺麗に見えます。 

 

Pサイト

Pサイトです

-Pサイト-

流し:有り

トイレ:有り

キャンプ場入り口からはかなり奥にあるサイトです。

流しとトイレはあります。

 

他のサイトに比べて狭いですが、面は無く平らなサイトです。個人的にはお気に入りなサイトです。富士山もバッチリ!

 

Qサイト

キャンプ場入り口から最も遠い場所にあるQサイトです。

 

-Qサイト-

流し:無し

トイレ:無し

 

一番奥にあるサイトです。流しもトイレも無く、上級者向けの印象があるサイトですね。

 

富士山の景色は良好です。

 

この日は平日でしたが、誰もキャンパーの方はいらっしゃいませんでした。玄人好みのサイトでしょうか。 

 

そこそこ広いサイトです。

 

広場サイト

広場サイトです。

-広場サイト-

流し:有り

トイレ:有り

地図のイベント広場という場所です。

 

富士山の景色もかなり良好です。

 

その他の山々も 

団体向けのサイトって感じです。奥に見える建物がお手洗いと流しです。

 

広い!

 

電源サイト

最後に電源サイトです。

-電源サイト-

流し:有り

トイレ:有り

※要予約 電源サイトだけ事前に予約が必要とのことです。ちょうどIサイトの隣にあります。

 

富士山の景色は微妙でした。頭半分という感じです。場所によっては富士山が見えませんでした。

 

電源サイトの体験記はこちら

 

寒い冬場とかは、電気カーペットとかあると便利なので、電源サイトが重宝されそうです。電源サイトだけ区画分けされています。

 

一度朝霧ジャンボリーオートキャンプ場の電源サイト体験してみましたが、区画の範囲も広くテント・タープ・車を設置しても、まだ1テント分は余裕があるスペースでした。

 

 

さすが広大な敷地だけあって、広くスペースが取れるのもこのキャンプ場の魅力の一つです。

 


スポンサーリンク

 

 

その他の施設など

 

臨時管理棟

 

Mサイト付近にある繁忙期のみオープンしている臨時管理棟です。この日は平日だったので閉まってました。

 

Mサイト付近にあるシャワー室です。繁忙期以外は無料でした^^

 

中も綺麗に掃除されてました。 

 

とりあえずシャワー浴びたい場合には最適でした。

 

携帯電波状況は

ドコモのスマートフォンでの電波はすこぶる良好でした!

パソコンでテザリングでインターネットもかなり良好な状況でした!

 

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場 周辺施設

 

あさぎり温泉 風の湯

温泉でよく利用しているのが、朝霧ジャンボリーオートキャンプ場から車で12〜13分ほどのあさぎり温泉風の湯です。

あさぎり温泉 風の湯

富士花鳥園

周辺で動物と触れ合うオススメスポットは富士花鳥園ですね。朝霧ジャンボリーから10分もかからない場所にあります。

 

エサやりも楽しかったです。

 

エミューもいます!

 

富士花鳥園に行った時の様子を記事にしました。

ミミズク・フクロウとふれあえる!富士花鳥園を満喫してきた!

 

馬刺しで有名な山崎精肉店

 

キャンプといえば、お酒のおつまみに馬刺しが最高ですね。山崎精肉店というキャンパーには有名な精肉店があります。

馬刺し以外にも、焼肉用の肉やステーキも売ってます。スーパーの肉とは格が違います!

美しいツヤの馬刺しです。

 

ニンニク醤油で食すと激ウマです。

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場からは車で1時間ほどの距離です。東名高速の御殿場インターの近くです。神奈川方面から来る場合は、行く途中で購入した方が良いかもしれません。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか^^

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場は広大で開放的な雰囲気が良いですね。

 

個人的には、初めて行く場合は広大で富士山の景色も良いMサイト・Iサイト・Nサイトがオススメだと思います。

 

いつかは全サイト制覇したいです^^

 

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場の全貌でした!

 

スポンサーリンク

関連記事