キャンプで、テーブル上でまったり炭火焼や鍋などをやりたくて、ちょうど良さそうなバーベキューコンロを探してました。

 

以前も卓上コンロあったのですが、壊れてしまいました(汗)安いコンロは数回使ったらすぐ壊れてしまっているので、今度は耐久性も高いのを選びました。

 

 

上の画像は最近購入したコールマンの卓上コンロです。ものすごく使いやすいです。

 

 


スポンサーリンク

 

コールマン(Coleman) クールステージテーブルトップグリル

 

購入したのはこれ、コールマンのクールステージテーブルトップグリルです。

色は赤と緑の2種類あります。

早速、使用してみます。デザイン的にもおしゃれなコンロです。

上から見るとこんな感じです。

網は脱着可能です。あみが古くなったら、100円ショップで同じくらいのサイズの網で交換可能な感じです。

深さも結構ありますので、炭火も沢山入れられそうです。

 

 

実際に使って見ての感想

 

実に安定感のあるコンロです。うまく熱を逃がすように設計されていて、コンロ下に熱がたまりにくく、安心してテーブル上で炭火パーティができました。

お鍋も安定して調理できます。小さいお鍋だったら2つコンロに置けます。

ちなみにこのキャンプ場はほったらかしキャンプ場です。

 

 

秋刀魚も良い感じで焼くことができました。横幅が広いから、調理の幅が広がりました。

横幅も広いので、小さい鍋なら2つ並べて、調理も可能です。

一度に2つの調理も可能な感じです。お湯を沸かしながら、フライパンで炒め物したりとか。

 

炭火でホットケーキも安定して焼けました^^ 低温でじっくり焼くには炭火は良い感じです。

 

定番の焼肉です。炭火の遠赤外線効果で、美味しく焼けました。網は付属で付いている物ですが、数回使ったら痛みそうな網です。100円ショップとかで、似たようなサイズ交換すれば、問題なさそうです。

コンロの底も断熱対策がしっかりとできているので、炭火で熱がこもりテーブルが焦げると言う心配もなかったです。

 

このコールマンの卓上コンロの良いところは

デザインがおしゃれ。

横幅が広い 同時に2つの調理ができる。

土台が安定しているので、揺れに強い

通気性が良くて、炭火も安定する。

100円ショップの網が活用しやすい。

 

長く付き合えそうな一品です^^

個人的には、キャンプの炭火コンロを選ぶ基準は、面積が広く、土台が安定していて長持ちする点を重視しています。

 

総合的には、上記の条件を満たしている品だと思いますね!値段も4000円ちょっととリーズナブルなところが、また良いです^^
最近のお気に入りコールマン卓上コンロの感想でした^^ 

 

スポンサーリンク

関連記事