寒い季節は身体が糖分を必要とするのか、
チョコレートをいつも以上に食べたくなります♪

定番のチョコレートも好きですが、
冬にしか食べられない“冬季限定のチョコレート”も大好きです!

今回は、大好きな冬季限定チョコレートを2つご紹介します!

 

冬季限定チョコレート おすすめ2選

◆明治 メルティーキッス

冬の代名詞といっても良いくらいの、
冬季限定チョコレートではないでしょうか?

小さい時からメルティーキッスのテレビCMを見ては
「今年も冬が来た」と思っていました。

驚いたのが、今年で発売25周年を迎えたという事です!
そんなに前からあったなんて、、ロングセラー商品ですね。

今回はプレミアムショコラ味と、フルーティー濃いちご味を購入しました♪

どちらも“雪のようなくちどけ”で今年も美味しいです!

プレミアムミルク味は、北海道産のミルクがブレンドされているそうで、
クリーミーで味わい深いです。

生チョコのようなくちどけで、安定の美味しさでした!

そして、特に気に入ったのは、今回初めて食べたフルーティー濃いちご味。
いちごの甘酸っぱさがとてもフルーティーで美味しいです!

疲れた時に食べたら元気が出るような、甘酸っぱい味がしました。

次は抹茶味も買ってみたいと思います♪

 


スポンサーリンク

 

◆ロッテ バッカス

ブランデー(コニャック)入りの大人向けのチョコレートです。
アルコール分は3.2%です。

パリッとしたチョコレートをかみ砕くと、
中からブランデーが出てきます。

ブランデーには、フランスのコニャック地方のみに限定される、
高級ブランデー「コニャック」が51%使用されています。
コニャックは、原料となるブドウの品種、作り方に規格があり、
フランス産のオーク樽で2年以上熟成された芳醇な味わいと香りを持つブランデーです。

高級なブランデーが入っているなんて、贅沢な一品ですね。

チョコレートの甘さと、香りのよいブランデーの相性が抜群で、
ついつい何粒も食べてしまう美味しさです。

驚いたのが、バッカスが誕生したのが1964年という事です!
東京オリンピックの年に発売されたと思うと、
すごいロングセラー商品ですね。

たくさんの人に愛され続けているチョコレートだということが
分かりました。

 

まとめ

以上2点が、冬季限定のおすすめチョコレートでした!

どちらも大好きで毎年買っているのですが、
今回調べてみて初めて何十年も愛されていることを知りました。

メルティーキッスもバッカスも、毎年グレードアップしていると思いますが、
良い意味で、毎年変わらぬ美味しさを提供してくれるので嬉しいです♪

冬の期間、今しか食べられないチョコレートをたくさん
堪能したいと思います^^

 

 


スポンサーリンク