お酒が好きな友人と、“渋谷のんべい横丁”
初めて飲みに行ってきました!

果たして初心者でも迎え入れてもらえるのか?
楽しく飲めるのか?初めてだったので、
ドキドキしましたが、結果はとても楽しかったです^^

初めて体験した、渋谷のんべい横丁を
レポートしていきます!

 

渋谷のんべい横丁!初参戦

◆渋谷のんべい横丁とは

レトロな雰囲気が漂う、飲み屋街です。

個性豊かな居酒屋が、所せましと集結しています。

お店は全部で36軒あるようです。
初めてだったので、どこに入るか迷いました。

事前にネットで見つけたおでん屋さん「なだー」に行こうと
決めていたのですが、その日はお休みでした。。

なので、その隣にあるお店からスタートしました!

のんべい横丁 http://www.nonbei.tokyo/

 

◆1軒目 ちょっとよってって

渋谷のんべい横丁の一番奥にあるお店です。

お目当てのおでん屋さんが閉まっていて途方にくれていた時に、
目に入ったお店です。

これぞのんべい横丁!といった感じのレトロな店内と、
優しそうなおかみさんに惹かれて入りました。

すでに常連さんらしき方がお一人でいらっしゃっていました。

飲み物のメニューはシンプルに、ビール・日本酒・焼酎・ウイスキー・梅酒
といったところでした。

まずはビールで乾杯!
写真はなんとなく撮りにくかったので、ありません。

お通しは、いもの煮っ転がしでした。
美味しくて優しい味♪

常連さんとおかみさんの会話に少し参加してみたり、
アットホームな雰囲気が心地よかったです。

日本酒の熱燗を飲んだり、酔い始めたころには、
カウンターは満席に!
皆さんお一人様で、おかみさんと常連さんで
ずっと会話が盛り上がっていました。

おかみさん、常連さんと話すのも楽しみの
ひとつなんだろうな、と思える光景のお店でした^^

初心者も馴染ませていただけました!

 

◆2軒目 酒呑堂 やさいや

日本酒と、京野菜のおばんざいがメインのお店です。

1軒目に比べ新し目の作りで、外人さんのグループがいたりと
外人さんにも人気のお店のようでした。

おかみさんおすすめの日本酒を注文。
ワイングラスで出てきました。
飲みやすく、とても美味しかったです!

そして、おばんざい。

手前が卯の花で、奥がかぼちゃのきんとんです。

卯の花は優しいお出汁の味がしみました。
かぼちゃのきんとんは、フルーティーな味がして
デザートのようでした!
美味しかったです。

若い方や女性も入りやすいお店だと思います。

 

◆3軒目 莢

和の雰囲気のお店に2軒入ったので、
お次は洋風なお店へ。

女性が入りやすい、おしゃれな雰囲気のお店です。

こちらでも日本酒を頂きました。
飲みやすくて美味しいかったです。

クリームチーズの酒盗が塩っ辛くて
お酒によく合いました。

お店の方と常連さんが話しかけて下さったので、
世間話で盛り上がりました。

見ず知らずの人と急に話すだなんて、
普通の居酒屋ではありません。

こういうのが、のんべい横丁らしい!と思いました。

こちらのお店も入りやすい雰囲気でした。

 

まとめ

今回は3軒はしご酒をしました。
3軒とも、初心者でも入りやすい雰囲気で、
よかったです。

ほとんどのお店が、外から中を伺う事が出来るので、
初めて行く場合は店内の雰囲気をみて決めるのが
良いかと思います。

そして、金銭面のお話ですが、
2人で1軒につき平均2杯+おつまみ2品くらい頼んで
1人1,500円~2,000円でした。
なので、3軒でひとり6,000円くらいでした。

少しずつお店を楽しむことが出来たので、
個人的には満足しました!

そして、初心者でものんべい横丁は優しく迎え入れてくれました^^

関連記事