衣替えの季節がやってきました!

 

自分の衣類の衣替えをしていたら、
ここ3年くらい着用していない洋服が数着出て来ました。

 

処分してしまうのも勿体なく感じたので、
リサイクルショップへ持って行ってみました。

 

良く利用しているリサイクルショップが、
衣類や家電、家具の買い取り・販売を行っている
「トレジャーファクトリー」です。

 

今回もトレジャーファクトリーに
衣類を売りに行ってきました。

 

どんな衣類がどれくらいの値段で買い取ってもらえたのか、
ご紹介します!

 

 


スポンサーリンク

 

 

衣類の買い取り・販売店「トレジャーファクトリー」

◆トレジャーファクトリーに衣類を売りに行ってきました

今回は、衣類を計10点持って行きました。

販売に行った店舗は、服飾系のみを扱っているお店で、
家電などは買い取り・販売を行っていませんでした。

買い取りカウンターで受付を済ませると、
番号が書かれたレシートを渡されます。

 

平日の午後に行ったのですが、査定時間は30分でした。
混雑時は査定時間が60分以上になることもあるので、
平日がねらい目かもしれません。

 

店内で待つこともできますし、外出することも出来ます。
外出する際は、希望すれば査定終了後に電話連絡をしてもらえます。

 

今回は、買い物をしたかったので外出して待つことにしました。

 

果たしていくらで買い取ってもらえたのか!
次の項目でご紹介します。

 

 


スポンサーリンク

 

◆買い取り商品と値段

結果から言うと、予想よりもとても安いお値段で買い取って頂きました(涙)

詳細を書いて行きます!

〇パーカー1点とトップス2点、ロングカーディガン1点

左から、
・無印良品のパーカー(2年前に購入)

・ユニクロのイネスのボーダー長袖(2年前に購入)

・無印良品のボーダー半袖(2年前に購入)

・ロペピクニックのロングカーディガン(3年前に購入)

以上4点で100円!
なので、1点25円でした。

 

個人的には最低でも1点50円、100円くらいにはなるかと予想していたため、
残念に感じてしまいました(涙)
処分するよりは買い取って頂けたのでとても有難いです。

 

〇ハーフ(ミニ?)パンツ2点、スカート2点

左上から、
・ナチュラルビューティーベーシックの黒ハーフパンツ(3年前に購入、ホック部分自己補正あり)

・ギャップのグレーハーフパンツ(3年前に購入)

・ブランド忘れました・・・ボーダースカート(2年前に購入)

・グリーンパークスのロングスカート(昨年購入)

以上4点で100円!
こちらも1点25円です。

 

トップス同様、1着100円くらいにはなるかなと予想していたので、
こちらも残念に感じてしまいました。
ただ、古いもので、補正をしたものまで買い取って頂けたのはとても有難いです(2回目)

 

〇バック1点、マフラー1点

左から、
・雑誌の付録のミニトートバック(3年前に購入)

・ニコアンドのマフラー(昨年購入)

以上2点ともに買い取り不可でした(涙)

 

雑誌の付録は買い取り不可で分かるのですが、
マフラーは昨年購入したばかりで使用頻度がほぼなく
綺麗な状態だったため、残念でした~!

 

買い取り不可商品は、お店で処分してもらうことも出来ますし、
持ち帰ることも出来ます。
今回は持ち帰ることにしました。

 

まとめ

今回は、事前の自己評価が高く(笑)期待しすぎていたため
残念に感じてしまいました。

 

しかし、数年前のものを買い取って頂けたことは有難いですし、
処分するよりは他の方に再度着て頂いた方が
エコにもなりますし、良かったと思います。

 

衣替えの季節、不要な衣類を買い取ってくれる
リサイクルショップを利用してみるのも良いと思います^^

 

 


スポンサーリンク