1日目の旅行記はこちらからどうぞ

 

2日目はこちらからどうぞ

 

2018年冬の北海道旅行、
3日目の旅行記です!

 

3日目は、
ラビスタ阿寒川→知床羅臼→ラビスタ阿寒川
というスケジュールです。

 

 

2018北海道冬の横断ドライブ旅行 3日目阿寒川~知床羅臼~阿寒川

阿寒川から知床羅臼へ移動

羅臼で流氷クルージングをするために、
早朝から出発です!

 

5時15分の阿寒川。
真っ暗です!

 

6時前から少し明るくなり始め、
6時20分には日が出ました。

 

早朝ドライブは、
朝日が見えて良いですね♪

 

知床羅臼へは、
7時30分頃に到着しました。

 

 

知床ネイチャークルーズ

流氷観光船に乗って
流氷&バードウォッチングを楽しめる、
知床ネイチャークルーズに参加してきました。

 

羅臼港が発着点で、
観光船で約1時間、
根室海峡を周るコースです。

 

こちらが乗船する
観光船です。

 

朝8:45分くらい出発の船でしたが、
ほぼ満席でした。
さすが知床です!

 

ライフジャケットの着て
いざ乗船です!

 

船の中からの景色です。

 

室内は暖かいので
ゆっくり過ごすことができます。

 

デッキにも出ることができます。

 

デッキからの方が
眺めが良いです!!

 

鷲を近くで見る事ができました。

 

しかし、残念ながら流氷&
アザラシを見る事は出来ませんでした。。

 

ですが、広大な海を眺める事が出来て
爽快でしたし、とても綺麗でした!!

 

 

羅臼の海味 知床食堂でいくら・かに・サーモン丼を食べた

羅臼港からすぐ近くにある
「羅臼の海味 知床食堂」の
レストラン店でご飯を食べました。

 

羅臼に近い標津には、
サーモン科学館があります。

 

それだけここの地域では、
サーモンが親しまれているようなので、
もちろんサーモンが盛られている
海鮮丼を選びました!

 

 

サーモン・いくら・かにが
たらふく味わえる丼です!!

 

特にサーモンが濃厚で、
臭みが一切なくとっても美味しかったです。

 

レストランの下には、
お土産屋さんが入っているので、
魚介類など羅臼のお土産を買う事もできます。

 

 

ラビスタ阿寒川での夕ご飯

羅臼で自然と食を満喫し、
2日目の宿泊となるラビスタ阿寒川へ
帰ってきました。

 

ゆっくりお風呂に入り、
眺めの良い部屋から青いビール(流氷ビール)と
デザートを食べて休憩♪

 

至福のひと時でした。

 

目の前に流れる川を見ているだけで
とても癒されます。
運が良ければ、野生のキツネや鷲を見ることも
できるみたいです^^

 

そして、待ちに待った夕食♪

 

お食事処のカウンター席です。

 

目の前には、雪景色が広がっています。

 

ラビスタのすごい点は、
一人1本ビールまたはソフトドリンクの
サービスがあるところです!

 

太っ腹ですよね。
ビールとウーロン茶を選びました。

 

夕食のメニューです。

 

ハイボールも美味しかったです。

 

夜になると、
夜鳴きそば(ラーメン)のサービスもあるのですが、
お腹がいっぱいになってしまったため
今回は断念しました。

 

ラビスタ阿寒川の2泊目も、
大満足な内容でした^^