ちゃくちゃくと、
2019年へと近づいている今日この頃。

 

少し気が早い気もしますが、
今年も中川政七商店で、
2019年の干支“亥”の置物、
「招福干支みくじ」を
購入してきました!

 

2018年用に購入した、
“戌”の招福干支みくじの
記事はこちらからどうぞ。

 

戌「2019年よろしくね!」

亥「任せてください!2018年お疲れさまでした^^」

 

 

 

中川政七商店で2019年の招福干支みくじを買ってきました

◆中川政七商店 2019年招福干支みくじ 亥

陶製の手のひらサイズの
可愛らしい置物です。

 

サイズは横約2.5cm、縦3.5cm、高さ4.5cm

 

お値段は486円(税込)

 

我が家は茶色のいのししを選びましたが、
色違いで白色も売っていました^^

 

なぜ、「みくじ」かというと、
いのししの中に、小さく折りたたまれたおみくじが
入っているのです。

 

このように裏に紐があり、
引っ張るとおみくじが出てきます。

 

飾って楽しむだけでなく、
おみくじを引くドキドキ感も味わえる
招福干支みくじです。

 

今からおみくじの中身が気になりますが、
新年を迎えた時のお楽しみ・・・♪
新年におみくじを引きます。

 

2018年の戌のデザインも可愛かったのですが、
2019年の亥のデザインもとっても可愛いです!

 

2018年の犬より、
若干いのししの方がサイズが大きい気がします。

 

いのししのみくじですが、
中川政七商店のオンラインショップの
商品紹介文には、
“顔を上方に向けたいのししに、
人をよい方向に導く縁起をこめました。”
と書かれています。

 

体に描かれた梅は、下半分の花びらを塗り分けることで
無病息災の縁起物、ひょうたんを表しているとのこと。

 

温かみのあるデザインで、
とても縁起の良い置物ですね。

 

「猪突猛進」という言葉の通り、
手に取った人と共に
良い方向に突き進んでくれそうな、
いのししの置物です^^

 

自分用はもちろん、
大切な方へのプレゼントにも
良いのではないでしょうか。

 

忘年会シーズンの、
プレゼントとしても良いと思います!

 

 

◆中川政七商店 鏡餅飾り

中川政七商店では、
どこか温かみのある日本らしい
正月飾りが登場しています。

 

購入品ではないのですが、
いつかはお迎えしたいのが、
こちらの鏡餅飾りです。

 

ガラス製の鏡餅です。

 

サイズは幅約10cm、高さ10cm、奥行き10cm

 

お値段は8,640円(税込)

 

きらびやかでとても素敵な
デザインの鏡餅です。

 

橙には上品な光沢感の正絹の組紐、
敷板には目の揃った吉野檜を使用しているそうです。

 

和のイメージが強い鏡餅ですが、
中川政七商店の鏡餅飾りはガラス製なので、
洋風な雰囲気も相まって素敵です。

 

キラキラとしていて、
部屋に飾るだけで良いお正月に
なりそうですね^^

 

いつかは購入したいと思います!

 

 

 

まとめ

中川政七商店の正月飾り、
続々と店頭・オンラインショップに登場しています!

 

招福干支みくじは、毎年人気のようで、
気になる方は、早目のチェックをおすすめします。

 

亥みくじを購入した時に店員さんも
今年もすごく可愛いですよね♪と仰っていました。

 

可愛いものと一緒に、
素敵な新年を迎えましょう^^