春から秋にかけて家にいると、虫が家に入ってきて、不快な思いをする問題が日常でありますね(汗)

特にゴキブリなど・・・

虫は種類によって見た目がグロくて、出くわしたらかなり引きます。

カブトムシとかクワガタムシが家に来る分には良いんですけど(笑)

 

その中で夏から秋にかけてよく家に出現する手のひらサイズぐらいのデカイ蜘蛛!アシダカグモという蜘蛛らしいです。

 

あまりに大きいので、発見した時は絶叫物です。

 

実はこのアシダカグモは、人間にとって味方でゴキブリも食べてくれる益虫らしいです。

 

 

大きい蜘蛛アシダカグモは家の中の害虫を食べてくれる

 

見た目の恐ろしさと大きさとは裏腹にアシダカグモは、家の中の害虫を食べてくれる益虫らしいです。

 

なんと、ゴキブリも食べてくれるのだとか!

 

昔から、蜘蛛って縁起がいいから殺さないようにと言い伝えがありますね。そう考えると、見た目はともかくなんか可愛く見えてくるものです(笑)

 

尚、毒性は無い蜘蛛とのことです。やはり恐ろしい印象は見た目だけですね。人間の味方です。

 

アシダカ軍曹

 

人間にとって天敵とも言われているゴキブリを捕食することから、アシダカ軍曹と言うニックネームで呼ばれていたりもします。

そう考えると、なんかカッコよく感じてきたぞ!

 

心強い味方にも感じます!

 

 

 

アシダカグモの逃がし方

 

アシダカグモは、ゴキブリなどの害虫を食べてくれるとっても良い益虫なので縁起が良いから殺さない方が良い。

 

と言っても、いつまでもあのでかい蜘蛛が家にいるのは気になりますね(汗)

 

せっかく害虫を退治してくれたのに退治するわけにもいかない場合は、やはり捕まえて家から逃がすのが良いでしょう。

 

そんな時、退治せずに捕まえて逃がせるアイテムがこちらの虫虫ゲッターです。

 

 

優しく傷つけずに包んで家に逃がすイメージですね(笑)