真夏のキャンプの暑さ対策は必須ですね。

 

特に7月から9月上旬までは35度以上の猛暑日になることもちらほら。

 

猛暑日のキャンプだと、タープや日陰で過ごしても気温が高いのでサウナ状態になることも経験上ありました。

 

暑い中でも熱中症にも気をつけて、快適なキャンプを楽しみたいです。

 

そんな猛暑の中のキャンプで経験上、
あってよかった扇風機と電源口付きのポータブルバッテリーを紹介したいと思います。

 

 


スポンサーリンク

 

 

キャンプの暑さ対策の必需品!扇風機(サーキュレーター)

 

充電式サーキュレーター(LEDライト・FMラジオ搭載)

 

 

電源付きサイトじゃなくても使用することができる、サーキュレーターです。

行きたいキャンプ場に必ずしも電源付きのサイトがあるとは限らないですからね。

 

そんな時には、充電式のサーキュレーターが便利!

 

しかも、LEDライトとFMラジオも搭載という多機能ぶり!

 

電源式サーキュレーター

こちらは電源用のサーキュレーターです。

電源付きサイトやACコンセント付きのモバイルバッテリーがあれば、使用できるサーキュレーターです。

ACコンセント付きモバイルバッテリー

 

電源サイトでない場合や、フリーサイトで電源を使用したい時はこれが便利!

 

ACコンセントが付いているので、サーキュレーターの使用も出来て、PCの充電も可能な電源サイトいらずの便利な機器です。

車からも充電ができるACコンセント付き車載インバーター

モバイルバッテリーを充電したい時などに車内のシガーソケットから電源を取ることができる車載インバーターです。

 

ACコンセントも付いているので、モバイルバッテリーやPCとかの充電も可能な便利な機器です。

いかがでしたでしょうか^^

 

キャンプだと電化製品は無縁な気がしますが、やはり猛暑の中快適にキャンプをするんだったら扇風機・サーキュレーターで気持ちよく過ごしたいですよね!

 

電源サイトでなくても、ACコンセント付きのポーダブルバッテリーや車載インバーターを持参すれば、電化製品を使用できるので、より快適なキャンプを過ごせます。

 

 


スポンサーリンク

関連記事