先日初めて「乃が美」の
生食パンを食べました。

 

乃が美の生食パンの3つの特徴は

➀たまごを使用していない
②最高級カナダ産100%の小麦粉を使用
③職人がひとつひとつ丁寧に焼き上げている

 

日本全国で、多い時には
一日20,000本以上売れているそうです。

 

想像以上に美味しかったので、
紹介させていただきます!

 


スポンサーリンク

 

高級生食パン専門店「乃が美」のパンが激ウマだった!

◆高級「生」食パン専門店 乃が美(のがみ)

大阪上本町に総本店がある、
生食パン専門店です。

 

 

乃が美で販売されいるパンは、
生食パンのみ。

 

こだわりを感じます。

 

パンを買いたい方は乃が美のHPで、
店舗情報でご確認ください。

 

日本に97店舗ものお店があるそうです。
(2018年7月6日現在)

 

*乃が美HP(店舗情報)*
http://nogaminopan.com/shop_list/

 

 

◆メニュー

・生食パン
1本(1斤)・・・432円(税込)
1本(2斤)・・・864円(税込)

 

<原材料>

小麦粉・乳等を主原料とする食品・
砂糖・マーガリン・バター・ハチミツ・
食塩・パン酵母。

 

 

◆さらに美味しく食べるポイント

乃が美の生食パンは、買った日から1日置くと
さらに美味しく食べられるそうです。

 

1日置くことにより、
味が落ち着き甘みや風味が引き立つそうです。

 

賞味期限は、常温(20~25℃)での保存で
構造日より4日間。

 

4日以上残ってしまう場合は、
冷凍保存が良いそうです。

 

常温(20~25℃)以上で保管する場合は、
早めに食べるか冷凍保存をした方が良いということです。

 

 


スポンサーリンク

 

◆食べてみての感想

平日の12:00頃にはなれのお店に行ったのですが、
1斤(ハーフ)の方がすでに売り切れていました。

 

オープンして1時間ですでに売り切れとは!
びっくりしました。

 

なので、2斤の方を買いました。

どーんと大きいです!

 

こちらもぞくぞくと売れていました。

 

包丁で切ってみましたが、
パンが柔らかく、スッと切る事ができました。

 

まっしろな色がとても美味しそう♪

 

まずはパンの柔らかさに驚きました!

 

もちもちというよりも、
ふわふわと柔らかい食感です。

 

「生食パン」とはこういうことか!
と感動しました。

 

耳も柔らかくて
とても食べやすいです。

 

味は、甘みをしっかり感じる事が出来て
とても美味しい!

 

この甘さは原料の
マーガリン・バター・ハチミツなのでしょうか。

 

味がしっかりするのでバターなどを塗らなくても、
十分美味しく食べる事が出来ます。

 

そして、困ったことに
食べ始めたら止まりません(笑)

 

柔らかくて軽く、それでいて美味しいので、
どんどん食べてしまいます!

 

100グラムあたりのカロリーは、
290キロカロリー。

 

永遠に食べてしまいそうなので、
1食分と決めて食べようと思いました。

 

 

まとめ

「乃が美の食パンが美味しい」と
よく聞いたことがありましたが、
食べてみて、その人気の理由がよくわかりました。

 

そして、「生食パン」の意味も
食べてみてよく分かりました。

 

こんなに柔らかい食パンは、
乃が美の生食パンがはじめてででした。

 

「高級生食パン」ということで、
普通の食パンに比べるとお高いとは思いますが、
一度は食べてみる価値のある生食パンだと思います!

 

 

 

スポンサーリンク

関連記事